現在地 : HOME »  検索結果 

【人事】リコーテクノシステムズ(2013年4月1日)

【人事】リコーテクノシステムズ(2013年4月1日)

(2013年4月1日) (地名は支社長、Cはセンター、Sはサービス、SLはソリューションの略) S事業統括本部長(CS統括本部長兼技術統括本部長兼経営企画本部長)取締役兼副社長執行役員山下環 > 取締役兼執行役員経営企画本部長兼経営統括C長兼人材統括C長、渡辺彰 > 退任(取締役)山根健治 > 同(同)石井富二 > 同(同)岡久男 > 専務執行役員首都圏事業本部長(常務執行役員中部事業本部長)加藤正則 > 技術統括本部長(SLS統括本部副本部長兼SL推進C長)常務執行役員近藤学 > 中部事業本部長(RP・S事業統括本部長兼リコー日本販売事業本部S統括C所長)同伊藤圭二 > パートナー事業統括本部長(SLS統括本部副本部長兼パートナー統括事業部長)執行役員池田敬三 > CS統括本部長(CS統括本部副本部長兼マネージドSC長兼技術統括本部技術統括C長)同野沢浩一 > 執行役員技術統括本部副本部長兼品質推進C長(RP・S事業統括本部副本部長兼RP技術統括C長兼技術統括本部技術サポートC長)吉田健次 > パートナー事業統括本部パートナー統括事業部長(SLS統括本部パートナー統括事業部副事業部長)藤見隆史 > 同NewBusiness推進C長、S事業統括本部MDS推進C長染川聡一郎 > 北海道事業本部長(関西事業本部兵庫)山本達美 > 同本部北海道SLS統括事業部長(九州事業本部本部長室フィールドサポート)三宅正男 > 東北事業本部本部長室長(首都圏事業本部千葉)中里浩美 > 関東事業本部関東SLS統括事業部長(同MA統括支社MAコーディネート営業)大谷優 > 同茨城(同千葉支社千葉第2S&S)白鳥茂実 > 首都圏事業本部経営管理C長(本部長室経営統括部長)鎌田巧 > 同千葉(関東事業本部茨城)庄司正善 > 中部事業本部経営管理C長(本部長室経営統括部長)内藤毅 > 同中部SLS統括事業部長(同IT・S統括部長)伊藤貴志 > 〔関西事業本部〕 本部長室長(経営企画本部人材統括C長)水谷浩之 > 経営管理C長(本部長室経営統括部長)中野正敏 > 関西SLS統括事業部副事業部長(九州事業本部九州SLS統括事業部長)高橋依久 > 兵庫(本部長室長)上野睦郎 > 中国事業本部中国東(SLS統括本部MDS推進C・MDS統括部長)上東進 > 九州事業本部九州SLS統括事業部長(CS統括本部総合コンタクトC長)古川昌男 > S事業統括本部SL統括C長(SLS統括本部統括C長)橋本賢一 > CS統括本部副本部長兼総合コンタクトC長(北海道事業本部長)宍戸修 > 同本部マネージドサービスC長(マネージドSC第2運用)鶴見義明 >...
タグ:
【人事】富士通(2013年4月1日)(4)

【人事】富士通(2013年4月1日)(4)

(2013年4月1日)(Sはサービス、SYはシステム、SLはソリューション、Bはビジネス、HCはヘルスケア、NWはネットワーク、Gはグループの略) 同第三SY、中島美樹 > 同第一技術、宮坂秀樹 >...
【人事】ルネサスエレクトロニクス(2013年4月1日)

【人事】ルネサスエレクトロニクス(2013年4月1日)

(2013年4月1日) (SLはソリューションの略) 経営企画統括部副統括部長、菅野裕之 > 経理・財務統括部長(経営企画)河原久紀 > 〔営業マーケティング本部〕 営業企画統括部長、江本裕 > マーケティング基盤統括部副統括部長、矢可部寛司 > 国内営業統括準備室長(営業企画統括部長)加古一郎 > 国内営業統括準備室副室長(営業企画統括部副統括部長)舘岡延彦 > 第一販売推進統括部長(MCU販売推進統括部長)中西規章 > 第一販売推進統括部副統括部長(SoC販売推進統括部長)守井恒弘 > 第二販売推進統括部化合物デバイス販売推進(アナログ&パワー販売推進統括部副統括部長)天羽雄悟 > 〔第一事業本部〕システムインテグレーション事業統括部長、坪井俊秀 > グローバル事業戦略統括部長(MCU第二事業部長)伊藤栄 > 主席事業主幹兼業務・事業革新推進室長(第一事業計画統括部統括部長)斎藤正弘 > グローバル事業戦略統括部副統括部長(MCU中国事業部長)ダリル・クー > 事業計画統括部副統括部長兼人財開発センタ長(第二事業計画統括部副統括部長)大内光郎 > 資材調達統括部主席事業主幹(資材調達統括部副統括部長)北幸一 > 品質保証統括部主席事業主幹(SoC品質保証)針ヶ谷誠 > 営業マーケティング本部海外営業統括部主席事業主幹(自動車事業統括部副統括部長)長井英幸 > ルネサスエレクトロニクス韓国に出向(営業マーケティング本部海外営業統括部副統括部長)鐘江俊介 > 〔第一事業本部〕 技師長、関浩一 > 同(eメモリコア開発統括部長)日高秀人 > ルネサスモバイルに出向(第一事業計画統括部副統括部長)角井清志 > グローバル事業戦略統括部主席事業主幹(技術企画統括部長)多田修 > グローバル事業戦略統括部主席事業主幹(産業ネットワーク第一事業部長)中沢勝彦 > グローバル事業戦略統括部主席事業主幹(MCU中国事業部副事業部長)松浦浩幸 > 同統括部主管技師長、清水徹 > 同、板垣克彦 > 産業・ネットワークSL事業部主席事業主幹(産業SL統括部長)松嶋修 > 汎用製品SL事業部主席事業主幹(MCU第三事業部ブランド戦略)黒田昭宏 > 同(セキュアMCU事業部長)高比良賢一 > 自動車SL事業部主管技師長(MCU第一事業部副事業部長)土屋文男 > 〈産業・ネットワークSL事業部〉事業部長(産業ネットワーク第二事業部長)伝田明 > 副事業部長(産業ネットワーク第一事業部副事業部長)松田幸彦 > 事業企画(同事業部副事業部長)中里伸二 > デジタルメディアSL設計(同)平沢政夫汎用製品SL事業部長(設計統括部長)堀内健二 > 汎用製品SL事業部副事業部長(営業マーケティング本部MCU販売推進統括部海外販売推進)守屋徹 > 自動車SL事業部長(MCU第一事業部長兼営業マーケティング本部自動車事業統括部副統括部長)西原達也 > 第一事業本部自動車SL事業部副事業部長(MCU第一事業部副事業部長)鈴木広之 > 同事業部自動車アナログデバイスSL、大井康 > 新コア推進事業部長(先行研究統括部長)林喜宏 > 新SLプラットフォーム事業統括部長(MCU第二事業部副事業部長)柴田学 > 新SLプラットフォーム事業統括部副統括部長(ソフトウェアプラットフォーム統括部長)渡辺浩巳 > システムインテグレーション事業統括部副統括部長(設計統括部副統括部長)田代哲 > 設計基盤事業統括部長(設計基盤開発統括部長)竹田敏文 > コア技術事業統括部長(eメモリコア開発統括部eメモリ開発第一)山内忠昭 > 生産本部生産計画統括部長(SoC生産統括部長)野崎雅彦 > 同第一生産統括部長(MCU生産統括部長)中西善重 > 同第一生産統括部副統括部長(MCU生産統括部副統括部長)神戸亮 > 新コア推進事業部主席事業主幹、黒田一朗 > 新SLプラットフォーム事業統括部主管技師長、奥田亮輔 > システムインテグレーション事業統括部主席事業主幹(設計統括部副統括部長)中尾裕一 > 同(システムコア開発統括部長)杉原仁 > 同(設計統括部DI技術)伊東久範 > システムインテグレーション事業統括部主管技師長、石橋謙一 > 同(MCUプラットフォーム推進統括部長)朝比奈克志 > 同(製品設計統括部デバイス設計第一)蜂須賀敦司 > 設計基盤事業統括部主管技師長(設計基盤開発統括部副統括部長)松嶋史博 > コア技術事業統括部主管技師長(ミックスドシグナルコア開発統括部副統括部長)平木充 > 同(eメモリコア開発統括部副統括部長)三島通宏第二事業本部パワーデバイス事業部主席事業主幹兼事業戦略統括部主席事業主幹(事業推進統括部副統括部長)河合和彦 > — 機構改革 〔営業マーケティング本部〕 (1)国内営業統括準備室を新設 (2)SoC販売推進統括部、MCU販売推進統括部を再編し、第一販売推進統括部とする (3)アナログ&パワー販売推進統括部を第二販売推進統括部に改称 〔第一事業本部〕 (1)グローバル事業戦略統括部を新設 (2)第一事業計画統括部、第二事業計画統括部を統合し、事業計画統括部とする (3)産業ソリューション統括部、産業ネットワーク第一事業部、産業ネットワーク第二事業部を再編し、産業・ネットワークソリューション事業部とする (4)MCU第二事業部、MCU第三事業部、営業マーケティング本部汎用システム統括部を再編し、汎用製品ソリューション事業部とする (5)MCU第一事業部、営業マーケティング本部自動車事業統括部を再編し、自動車ソリューション事業部とする (6)先行研究統括部、産業ネットワーク第二事業部、営業マーケティング本部汎用システム統括部を再編し、新コア推進事業部とする (7)ソフトウェアプラットフォーム統括部、戦略製品開発部を統合し、新ソリューションプラットフォーム事業統括部とする (8)技術企画統括部、設計統括部、EDA・設計手法統括部、製品設計統括部を再編し、システムインテグレーション事業統括部とする (9)MCUプラットフォーム推進統括部、設計基盤開発統括部を統合し、設計基盤事業統括部とする (10)システムコア開発統括部、ミックスドシグナルコア開発統括部、eメモリコア開発統括部を統合し、コア技術事業統括部とする部とする (1)第二事業本部事業推進統括部を事業戦略統括部に改称 〔生産本部〕 (1)SoC生産統括部、MCU生産統括部を統合し、第一生産統括部とする (2)アナログ&パワー生産統括部を第二生産統括部に改称 — TEL....
タグ:
【人事】三菱自動車(2013年4月1日)(1)

【人事】三菱自動車(2013年4月1日)(1)

(2013年4月1日)(PTはパワートレイン、PJはプロジェクト、Eはエキスパートの略) 監査役室長、貴志玲二 > 事業戦略、経営企画本部副本部長兼企画・田中朋典 > CSR推進本部副本部長(経営企画本部副本部長兼事業戦略)平木宏二 > 管理本部IT企画統括部長、弥田昌希 > 経理本部国内経理、佐藤正志 > EVビジネス本部EV事業企画兼コンプライアンス・オフィサー、瑤寺浩 > 商品戦略本部マーケティング戦略、岸井孝明 > 〔開発本部〕副本部長(第一車両設計)三浦順 > 同(PT研究)山本茂雄 > 第一車両設計、吉岡秀記 > 第二車両設計、下里俊爾 > 車両実験、峰和生 > 性能実験、渡辺計彦 > PT研究、信ヶ原恵 > EV・PTシステム技術、戸塚裕治 > 〔調達本部〕調達技術第一(生産技術本部溶接組立生産技術)松村潤二 > 調達技術第二(調達技術)佐藤謙一 > 商品PJ管理、川村真理 > 材料調達、伊藤隆司 > 車体部品調達、山室慎一 > 一般資材調達(商品PJ管理)鎌田英雄 > 生産技術本部板金樹脂生産技術兼北米本部北米生産PJチーム上級E、小野村義昭 > 同溶接組立生産技術、桜井裕巳 > 生産管理本部生産計画、加藤貴広 > 〔欧州・中東ア本部〕副本部長(欧州第二)片桐務 > 欧州第一、田中章雄 > 欧州第二、山本賢一朗 > 中東・アフリカ、高沢英一 > 〔アジア・アセアン本部〕アジア・アセアン第一(国内営業本部商品販促)五十嵐京矢 > アジア・アセアン第二(PT製作所管理)沢田雅史 > アジア・アセアン第三、工藤博史 > 中南米・豪州・NZ本部ブラジルビジネスPJチームリーダー、宇木秀憲 > 名古屋製作所副所長兼生産管理兼北米生産PJチーム上級E(生産管理本部生産計画)豊国真也 > 同製作所工作、松田徹 > 同品質管理兼品質統括本部上級E兼北米本部北米生産PJチーム上級E、伊津見昭彦 > 水島製作所安全・環境推進、木村浩庸 > 〔PT製作所〕管理、内田修 > 生産管理兼物流改革統括室上級E、山元克彦 > 京都工作、西山康 > 滋賀工作(生産管理)竹森弘泰 > 品質管理兼品質統括本部上級E(滋賀工作)北川雅之 > 品質統括部門品質改革統括室長、品質統括本部副本部長小畠慎司 > 〔国内営業本部〕副本部長兼コンプライアンス・オフィサー、地区統括部長鈴木道幸 > 副本部長、高橋昌彦 > 商品販促兼国内営業改革室上級E、酒井一也 > 営業、中原耕治 > 経営企画本部企画部上級E、斎藤将孝 > 同広報部担当部長、山西学 > 〔CSR推進本部〕コンプライアンス部担当部長(監査役室長)荒木朋信 > 品質監査部上級E、松本浩司 > 業務監査部上級E(欧州・中東ア本部中東・アフリカ)加久哲也 > お客様関連部担当部長、塩原英之 > 〔管理本部〕上級E(IT企画統括部長)助川義孝 > 総務部上級E、手塚善久 > 知的財産部担当部長、坂本好広 > IT企画統括部担当部長、渡辺哲夫 > 同、坂倉克文 > IT企画統括部上級E、長田正美 > — 03-3456-1111(大代表)
タグ:
【人事】オプト(2013年4月1日)

【人事】オプト(2013年4月1日)

(2013年4月1日) 執行役員、金沢大輔 > 同兼CFO、工藤正通 > — 03-5745-3611
タグ:
【人事】オルガノ(2013年4月1日)

【人事】オルガノ(2013年4月1日)

(2013年4月1日) (GLはグループリーダーの略) 機能商品本部機能商品事業部薬品、執行役員機能商品事業部長兼長崎事業所長安藤正士 > 九州支店長兼オルガノ九州社長(産業プラント本部ソリューションセンター長兼第三技術)執行役員梅香豊 > エンジニアリング本部排水統括部長(開発センター第二開発)清水和彦 > 購買兼エンジニアリング本部制御、国枝達也 > 〔開発センター〕 機能材GL、伊藤美和 > システムGL、分析GL川田和彦 > 排水・薬品GL、江口正浩 > 機能商品GL、浅川友二 > 新領域GL(第三開発)山中弘次 > 機能商品本部機能商品事業部技術・生産管理(購買兼エンジニアリング本部制御)福島敏行 > 同機器商品(経営企画部新事業GL)今岡孝之 > 産業プラント本部ソリューションセンター長兼第三技術、第一技術兼プラント事業部食品産業ビジネスユニット長浅野伸 > 電力事業部副事業部長、営業・真鍋敏樹 > 環境事業部環境ビジネスユニット長、佐藤博昭 > — 機構改革 〔機能商品本部機能商品事業部〕 (1)機器商品部、薬品部を新設 (2)中型ビジネスユニットを廃止 (3)技術管理グループを技術・生産管理部に改称 (1)経営企画部の新事業グループを機能商品本部企画管理部に統合 (2)エンジニアリング本部排水統括部を新設 〔開発センター〕 (1)企画管理部を企画管理グループに改称 (2)第一開発部~第三開発部を廃止し、機能材グループ、システムグループ、排水・薬品グループ、機能商品グループ、新領域グループを新設 (3)分析部を分析グループに改称 — 電話:03-5635-5100
タグ:
【人事】新光商事(2013年6月下旬)

【人事】新光商事(2013年6月下旬)

(2013年6月下旬) 取締役、弓削文孝 > 退任(取締役)佐藤正則 > — TEL:03-(6361-8111(大代表)
タグ:
【人事】新光商事(2013年4月1日)

【人事】新光商事(2013年4月1日)

(2013年4月1日) 会長(社長監査室担当)北井暁夫 > 社長監査室・海外営業推進部担当(取締役企画室・EMS推進室担当兼海外営業推進)小川達哉 > EMS推進室・西日本ブロック担当、専務前野寿博 > 経営企画(経営管理部担当)取締役内部統制室長正木輝 > NT販売社長(開発技術部門副統括兼西日本ブロック・ソリューション技術部担当)取締役佐藤正則 > 開発技術部門副統括兼ソリューション技術部担当、取締役稲葉淳一 > 営業第二(中部東海ブロック)笠原博幸 > 中部東海ブロック(企画室長兼経営管理)内野泰宏 > TI支援(TI営業支援)江藤隆正 > — 機構改革 (1)企画室、経営管理部を統合し、経営企画部とする (2)TI営業支援部をTI支援部に改組 — TEL:03-(6361-8111(大代表)
【人事】大正富山医薬品(2013年4月1日)

【人事】大正富山医薬品(2013年4月1日)

(2013年4月1日) 管理本部安全性情報、執行役員管理本部副本部長兼総務・成川淳一 > マーケティング本部長(マーケティング本部副本部長兼プロダクトマネジメント)丸山人星 > 学術研修センター長、藤田恵子 > 人事、越川晋 > マーケティング本部プロダクトマネジメント、里見竹史 > 機構改革=マーケティング本部から学術研修センターを独立〔営業推進本部〕副本部長(営業企画)角田桂喜 > 企画開発、城本謙二 > 営業企画(大阪支店OTC・C営業)山田貴之 > 教育・研修(計画推進)岡田洋 > 計画推進、黒沢明浩 > 〔営業事務本部]営業事務センター長(営業事務2)副本部長大川健 > 営業事務企画、営業事務管理・松永圭生 > 営業事務2(札幌支店事務長)石川茂雄 > 北日本支店札幌事務長(仙台支店事務長)松田雄二 > 同仙台事務長、赤名昭人 > 中四国支店広島事務長、渡辺雅敏 > 同四国事務長(広島支店事務長)水谷明義 > 〔セルフメディケーション研究開発本部〕副本部長兼セルフメディケーション研究開発企画(セルフメディケーション事業企画室長)恒成嘉伸 > 毛髪科学研究室長、副本部長兼セルフメディケーション開発研究所長中川泰緒 > 内服固形剤開発研究室長(毛髪科学研究室長)相川勝義 > 外用剤開発研究室長、長浜徹 > 〔営業本部〕副本部長(名古屋支店OTC・C営業)洞田浩幸 > 関西支店ドリンク・C営業兼九州支店ドリンク・C営業、副本部長清水伸幸 > ドリンク・C営業(福岡支店ドリンク・C営業)冨岡秀樹 > ナショナル営業(東京第1支店OTC・C営業)近藤秀仁 > 同(広島支店ドリンク・C営業)竹内正一郎 > 同(企画開発)伊藤伸之 > 北日本支店OTC・C営業(仙台支店ドラッグ営業)長岡正光 > 同ドリンク・C営業、庄子俊之 > 同ドラッグ営業(札幌支店OTC・C営業兼ドリンク・C営業)前山茂 > 関東甲信越支店OTC・C営業、西沢敏博 > 同ドラッグ営業(四国支店ドラッグ営業)飯浜俊之 > 首都圏支店ドリンク・C営業(福岡支店OTC・C営業)菅沼利公 > 同ドラッグ営業、田中弘 > 中日本支店OTC・C営業(札幌支店ドラッグ営業)鎌田浩幸 > 関西支店C営業(東京第2支店ドリンク・C営業)平田義宏 > 同ドラッグ営業(H&B営業)増田孝 > 中四国支店ドリンク・C営業(福岡支店ドラッグ営業)緒方賢吾 > 同ドラッグ営業兼九州支店ドラッグ営業(東京第3支店ドラッグ営業)近藤正明 > 九州支店C営業(同OTC・C営業)信田光郎 > H&B営業(大阪支店ドラッグ営業)関元浩文 > 〔生産本部〕副本部長兼生産企画(大正富山医薬品マーケティング本部長)大沢勝一 > 製剤1(生産第1研究室長)安藤伸治 > 製剤5(生産企画)侭田誠二 > 管材、矢島稔央 > 生産技術研究所長兼生産第4研究室長(岡山工場長)岡本康一 > 生産第1研究室長(製剤1)末武耕治 > 岡山工場長、川田知幸 > 〔医薬研究本部〕副本部長、薬理機能研究所長高橋健三 > 医薬事業企画(副本部長)宮田則之 > 製剤研究室長、三輪明生 > 創薬化学第1研究室長、川元博 > 創薬化学第2研究室長、熊谷利仁 > 創薬化学第3研究室長(創薬化学第1研究室長)医薬化学研究所長大岳憲一 > QA本部品質保証、QA推進室長中池司郎 > 機構改革=(1)東京第1支店~東京第3支店を再編し、首都圏支店、関東甲信越支店とする(2)札幌支店、仙台支店を統合し、北日本支店とする(3)名古屋支店、金沢支店を統合し、中日本支店とする(4)大阪支店を関西支店に改称(5)広島支店、四国支店を統合し、中四国支店とする(6)福岡支店を九州支店に改称(7)ナショナル営業部を新設(8)関西支店、九州支店にチェーン営業部をそれぞれ新設(9)海外事業本部を廃止(10)海外業務管理部を外国業務部に、人材開発室を人材開発部に改称 >...
タグ:
【人事】日本電子(2013年4月1日)

【人事】日本電子(2013年4月1日)

(2013年4月1日)(Uはユニット、Cはセンターの略) IE事業U担当(商品企画・開発・周辺機器・SA事業U・SM事業U・SA・SM設計室担当)代表取締役兼専務執行役員岩槻正志 > コストC・知的財産・品質保証担当兼品質保証室長兼IMS統括責任者(コストC・知的財産・品質保証副担当)執行役員若宮亘 > 開発・基盤技術C・周辺機器・SA事業U・SM事業U・IB事業U・SA・SM設計室担当兼IB事業U長(SA事業U長兼SM事業U長兼商品企画室長)同田沢豊彦 > 経営戦略室副室長(戦略企画)杉沢寿志 > 営業戦略本部長(データムソリューション事業部ソリューションビジネス本部長)若狭崇 > 開発・基盤技術C長(SE事業U・SEシステム設計)真部弘宣 > 同C副C長兼SM事業Uシニアスペシャリスト、須賀三雄 > SA事業U長(SA技術開発)山田浩之 > 同U副U長(SAアプリケーション)小野寺浩 > SM事業U長(SM事業U副U長)野久尾毅 > 同U副U長(技術統括C基盤技術)吉原隆安 > IB事業U副U長(SM事業U・SMアプリケーション)鈴木俊明 > SA・SM設計室副室長(SA・SM電気設計)武藤正男 > 医用機器事業部ME事業統括本部長(事業統括本部副本部長兼経営戦略室副室長)藤野清孝 > 〔サプライチェーンC〕副C長兼製品技術本部長(生産技術本部長)石沢利浩 > 同、生産管理本部長高橋充 > 資材本部副本部長(調達)飯塚元昭 > 生産技術本部長(SE事業U・EBテクニカルサポート)大関政登 > 製品技術本部副本部長(生産技術本部EM製品技術)矢塚慎太郎 > 同(同SA・SM製品技術)中山正人 > 〔データムソリューション事業部〕ソリューションビジネス本部長(海外サービス本部長)サービス管理C長篠田健次 > テクニカルサポートC長(テクニカルサポートC副本部長)有福和紀 > 海外サービス本部長(海外サービス本部副本部長)土方康郎 > 日本電子テクニクスに出向、工藤政都 > JEOL/UKに出向、武満泰雄 > 機構改革=(1)営業管理本部の横浜支店を東京支店に統合(2)商品企画室を廃止(3)開発・基盤技術センターを新設し、開発部、技術統括センターの基盤技術部を移管(4)IB事業ユニットを新設(5)SE事業ユニットのSEサービス管理部をSEサービスソリューション部に改称 > 〔医用機器事業部〕〈ME事業統括本部〉(1)事業統括本部をME事業統括本部に改称(2)ME品質保証部を新設 > (1)医用機器本部に第1技術部、第2技術部、第3技術部を新設し、開発部、設計技術部を廃止(2)医用機器生産・サービス本部に医用機器サービス部を新設し、東京サービス部を廃止(3)サプライチェーンセンターに生産技術本部、製品技術本部を新設(4)データムソリューション事業部ソリューションビジネス本部の環境・計測テクニカルサポート部を環境機器サポート部に改称 >...
タグ:
【人事】三菱重工業(2013年4月1日)  (2)

【人事】三菱重工業(2013年4月1日) (2)

(2013年4月1日) (Sはシステムの略) 機械・鉄構事業本部交通事業部業務、日比野陽一 > 同品質保証、松田宏一 > 〔航空宇宙事業本部〕研究(防衛航空機事業部ヘリコプタ技術)中尾雅弘 > 防衛航空機事業部ヘリコプタ技術(航空機技術)勝田茂 > 同航空機技術、白石仁志 > 品質保証総括部航空機・宇宙品質保証、寺境弘之 > 同誘導・エンジン品質保証、平原裕之 > 生産統括室長(防衛航空機事業部製造)防衛航空機事業部副事業部長藤田徹 > 防衛航空機事業部製造、直塚洋一 > 民間航空機事業部部品工作、高口宙之 > 同大江西工作、平野祐二 > 誘導・エンジン事業部業務、出羽徹昭 > 同飛昇体技術、守田昌史 > 宇宙事業部製造・発射整備、並河達夫 > 汎用機・特車事業本部ターボ事業部ターボ技術、大迫雄志 > 同エンジン事業部エンジン技術、竹谷一哉 > 冷熱事業本部冷熱S事業部冷熱S営業、新間洋之 > 同大型冷凍機技術、佐藤達哉 > 同工作(空調輸冷工作)冷熱事業本部副事業本部長向井雅敏 > 工作機械事業本部企画管理(栗東製作所総務)佐村彰宣 > 同技術、山村洋之 > 〔エンジニアリング本部〕本部長代理兼エネルギー・環境事業戦略室長、中川正也 > 企画管理兼横浜製作所主幹部員(横浜製作所管理)河端俊昭 > 環境・化学プロジェクト総括部環境・化学プロジェクト管理、長野肇 > 同環境・化学プラント計画、守田和裕 > 同機鉄大型プロジェクト室長、楠正顕 > エンジニアリング総括部電気設計、後藤正人 > 建設総括部建設工事計画(横浜プラント建設)亀田一郎 > 同横浜プラント建設(建設工事計画)山野本厚志 > エンジニアリング本部顧問(横浜管理センター調達)段上宜之 > 原動機事業本部顧問(原動機事業本部蒸気タービン技術総括部副総括部長)西村重雄 > 関西支社主幹部員(総務)橋本好晃 > 長崎造船所長崎・下関総務統括部主席部員(内部統制推進室長)白浜義裕 > 経理総括部主幹部員(長崎造船所管理)米山治孝 > 原動機事業本部企画管理部主幹部員(下関造船所副所長)上山宗則 > 下関造船所主幹部員(総務)柴田英紀 > 調達総括部船舶・海洋調達部主幹部員兼下関造船所主幹部員(下関造船所調達)原口淳一 > 横浜製作所調査役(横浜製作所副所長)斉藤啓介 > 同主幹部員(総務)来嶋慎也 > 原動機事業本部調査役(高砂製作所副所長兼IT推進)長島恭郎 > 高砂製作所主幹部員(総務)江角清次 > 航空宇宙事業本部技師長(研究)種子田裕司 > 同本部民間航空機事業部大江西工作部主幹技師(大江西工作)種村俊明 > 汎用機・特車事業本部ターボ事業部ターボ技術部主幹技師(ターボ技術)萩田敦司 > MHIEquipmentEuropeに出向(汎用機・特車事業本部エンジン事業部エンジン技術)市橋一郎 > グローバル戦略本部国際事業推進部主幹部員(工作機械事業本部企画管理)斎藤泰正 > 技術統括本部ものづくり革新推進部技監・主幹プロジェクト統括(同技術)橋谷道明 > エンジニアリング本部電力プロジェクト総括部主幹技師兼エネルギー・環境事業戦略室主幹技師(エネルギー・環境事業戦略室長)戸田克彦 > 同環境・化学プロジェクト総括部環境・化学プラント計画部技師長(環境・化学プラント計画)奥住尚哉 > 技術統括本部高砂研究所技監・主幹研究員、上野隆司 > 同、見持圭一 > 同、鴨和彦 > 船舶・海洋事業本部船海技術総括部下関船海技術部技監・主幹技師、磨田徹 > 技監兼日立三菱水力に出向、青木聡明 > エンジニアリング本部電力プロジェクト総括部技監・主幹技師、斉藤象二郎 > 防衛・宇宙事業統合推進プロジェクト室調査役(名古屋誘導推進S製作所副所長)安部泰二 > 三菱重工プラント建設に出向(広島製作所調達)川口大介 > 汎用機・特車事業本部企画管理部主幹部員(相模原製作所調達)武山信行 > 船舶・海洋事業本部長崎船海品質保証部主幹技師(立神船海工作)佐谷保幸 > 同企画管理部主幹部員(長崎船海営業)土屋尚 > 同香焼船海工作部主幹技師(神戸船海工作)村上幸司 > 技術統括本部ものづくり革新推進部主幹プロジェクト統括(原動機事業本部原動機品質マネジメント統括室長)高谷弘之 > 原動機事業本部風車事業部調査役(企画・営業)中野常夫 > 同事業部風車技術部主幹技師(風車技術)田北勝彦 > エンジニアリング本部建設総括部長崎プラント建設部主幹技師(原動機事業本部太陽電池)藤崎信明 > 原子力事業本部企画管理部主幹部員(原子力グループ経営推進室長)神原健志 > 同本部原子力営業総括部原子力輸出部主幹部員(原子力輸出)斉藤協 > 同本部原子力プロジェクト部主幹プロジェクト統括(軽水炉プロジェクト)寺田良介 > MitsubishiNuclearEnergySystemsに出向(原子力事業本部APWR推進室長)緒方善樹 > 原子力事業本部原子力プラント技術総括部原子力S技術部主幹プロジェクト統括(原子力S技術)田中敏夫 > 原動機事業本部サービス事業部高砂サービス部主幹技師(原子力事業本部原子力プラント技術総括部原子力タービンプラント技術)兼平真吾 > 同原子力技術部主幹技師(同原子力プラント設計)内田光彦 > 技術統括本部イノベーション推進部主幹部員(原子力事業本部原子力製造総括部原子力工作)下楠善昭 >...
タグ:
【人事】クラレ(2013年6月中旬)

【人事】クラレ(2013年6月中旬)

(2013年6月中旬) クラレケミカル取締役、真野信太郎 > クラレアクア社長、伊藤隆雄 > 専務執行役員(常務執行役員)取締役村上敬司 > 取締役、常務執行役員藤井信雄 > 同、同松山貞秋 > 同、浜口友一 > 相談役(会長)和久井康明 > 退任(代表取締役)山本恭寛 > 同(取締役)青本健作 > 山本氏はクラレケミカル社長に就任する 常務執行役員(執行役員)綾友幸 > 同(同)久川和彦 > 同兼協精化学社長(同)機能材料C副C長兼メタアクリル事業部長伊藤正明 > 執行役員、時任康雄 > 同、河内辰雄 > 同、豊浦仁 >...
タグ:
【人事】インテック(2013年4月1日)

【人事】インテック(2013年4月1日)

(2013年4月1日)(SLはソリューション、Sはシステム、Cはセンターの略) 西日本地区本部担当(西日本地区本部長)専務川原賢一 > 製造事業部長、専務首都圏本部長平野尚也 > 事業推進本部長兼営業推進室長兼広報室長(ネットワーク&アウトソーシング事業本部副本部長兼ネクスウェイ社長)取締役富加見順 > 西日本地区本部長(中部地区本部長)同白津昌之 > BPO事業本部長(事業推進本部長兼営業推進室長兼広報室長)執行役員佐野洋 > 中部地区本部長(第一金融SL事業本部長兼金融第一S)同林弘明 > 海外事業部長(首都圏本部副本部長兼製造事業部長)同倉田亨 > 執行役員兼CIO情報S(BPO事業本部長)松本俊男 > 執行役員、公共SL事業本部長牧野賢蔵 > 同第二金融SL事業本部長(中部地区本部副本部長)我妻巧 > 同第一金融SL事業本部長(北国インテックサービス常務)本江康浩 > 海外事業部事業推進(海外事業部長)安藤淳 > 考査室長(仙台C所長)大滝義衛 > 公共SL事業本部副本部長(札幌C所長)桑島伸一 > 流通事業部長、流通第一営業・千葉晋市 > 流通第二営業、冨士田篤 > MCI事業部長兼MCI第一営業(流通事業部長兼流通第二営業)上田伸一 > MCI第二営業、前畑晃 > ヘルスケア営業(社会基盤営業)社会基盤事業部長日下剛 > 社会基盤営業、佐藤靖夫 > S開発事業部長、ES・S・森修二 > 金融第一S、加茂欽也 > 第二金融SL事業本部副本部長、TM・S・田村定三 > 証券第二S(オーテック副社長)末次尚範 > 金融SLサービス事業本部副本部長(西日本地区本部金融SL)近藤正己 > 金融SLサービス企画(金融プロダクトサービスC所長)天野信一 > 金融SLサービス営業(金融SL事業推進)永原勇 > 西日本金融SL(中部地区本部金融SL)清水俊勝 > I―MCF事業推進(情報S)西原聡 > ネットワーク&アウトソーシング事業本部副本部長兼DCサービス事業部長(DC管理)守田洋一 > N&O品質保証、西岡寿光 > DC統括部長、吉原隆 > EDIサービス事業部長兼EDIサービス(MCI営業)山田博美 > EDI事業推進(EDI・SL)NDプロジェクトチーム統括プロジェクトマネージャ鈴木智秀 > EDI・S、鈴木正紀 > コスモC所長、早瀬正章 > 先端技術研究所事業企画(営業)小山内誠 > 中部地区本部金融SL、武藤敦也 > 北陸品質保証(北陸地区本部アウトソーシングサービス)中山雅人 > 〔北陸地区本部〕営業推進(北陸品質保証)高木繁則 > 産業S事業部長兼産業S第二(産業S)宮崎友之 > 同営業、篠田清 > 同産業S第一、山本美徳 > アウトソーシングサービス、小川浩史 > プロダクトシステム、松田達夫 > データエントリーC所長(ウィズインテック社長)大谷絹江 > 札幌C所長(北陸地区本部プロダクトS)江田浩 > 仙台C所長(コスモC所長)沢田泰彦 > 機構改革=海外事業部事業推進部を新設 > 〔首都圏本部〕(1)流通事業部からMCI営業部を分離し、MCI事業部とする(2)社会基盤事業部ヘルスケア営業部を新設(3)システム開発事業部を新設 > 第二金融ソリューション事業本部に証券第二システム部を新設し、証券システム部を証券第一システム部に改称 > 〔金融ソリューションサービス事業本部〕(1)金融ソリューションプロダクト事業本部を金融ソリューションサービス事業本部に改称(2)金融プロダクトシステム部を東日本金融ソリューション部に改称(3)西日本地区本部の金融ソリューション部を改称した西日本金融ソリューション部を編入 > 〔ネットワーク&アウトソーシング事業本部〕(1)N&O品質保証部を新設(2)DCサービス事業部を新設(3)DC管理部をDC統括部に、カスタマサービスセンターをDCサービス部に改称し、DCサービス事業部に設置(4)EDIソリューション部をEDIサービス事業部に改編(5)EDI事業推進部、EDIシステム部、EDIサービス部を新設 > (1)北陸地区本部産業システム部を産業システム事業部に改編し、営業部、産業第一システム部、産業第二システム部を設置(2)データエントリーセンターを新設 >...
タグ:
【人事】大広(2013年4月1日)

【人事】大広(2013年4月1日)

(2013年4月1日) 〈Gはグループ、SLはソリューションの略〉 経営戦略本部人事局人事2、田比良祐次 > 大阪営業本部計画局計画兼総合管理局第2プロフィットマネジメントG専任部長、畑沢充俊 > 東京第3コミュニケーションデザイン局第2クリエイティブG兼第2営業本部計画部専任部長、原田裕美 > 総合管理局第1管理、嘉村敏美 > ビジネスナレッジ局第1G、斉藤正幸 > 大阪ストラテジックプランニング局第1プランニングG、菱田和宏 > 監査局監査1、監査局長三崎弘路 > 同部専任部長(監査1)三角和弘 > 〔経営戦略本部〕 経営企画局経営企画、中野宏昭 > 人事局付専任部長、緒方宏昭 > 同兼博報堂DYホールディングスに出向(SL統括局SL統括1)佐藤春隆 > 同兼博報堂DYホールディングスに出向(第1営業本部第3営業局第2)庄子裕之 > 国内G統括局計画(経営企画局経営企画)徳重公一 > 第2営業本部第1営業局第2部専任部長、林義和 > 〔総合管理局〕 第2管理(第2営業本部管理)花田敏洋 > 大阪管理(大阪営業本部計画管理局管理)山本泰弘 > 第1プロフィットマネジメントG専任部長、田中健 > 第2プロフィットマネジメントG(SL統括局SL統括2)河崎哲英 > 営業戦略局営業戦略、築田建一 > 同局専任局長(執行役員)松浦信裕 > 〔第1営業本部〕 〈計画局〉専任局長兼ビジネス開発、角戸功 > 専任局長、名古屋計画・鈴木泰昭 > 計画兼総合管理局第1プロフィットマネジメントG専任部長(計画管理局管理)竹田勉 > 第1営業局第4、第1営業局長平本誠一 > 同第1(第2営業局第2)木村直文 > 同第2(同局第3)板木信大 > 〈第2営業局〉第1(大阪営業本部第2営業局第3)佐藤裕明 > 第2(第4営業局第3)野田雅也 > 第2部専任部長、神谷太 > 同、吉川光宏 > 第3(大阪営業本部第1営業局第1兼第1営業本部第2営業局第1)宗和成司 > 第3営業局第2(北海道支局長)中北泰志 > 仙台支局専任局長(第4営業局第2)第4営業局長西迫克美 > 〈第4営業局〉専任局長兼第3、沖林義樹 > 第2(第1営業局第1)森本明児 > 第4(国際事業本部ベトナム連絡事務所長)宮原芳史 > 第4部専任部長、木村俊之 > 北海道支局長(第2営業本部営業局第4)鳥取昭一 > 〔第2営業本部〕〈第1営業局〉局長兼計画(営業局長)岡本好司 > 専任部長兼第1(第1営業本部第1営業局第4)谷川昇 > 第2(営業局第2)増田栄基 > 第2部専任部長、平野和明 > 第3(営業局第3)南信吾 > 〈第2営業局〉第1(営業局第1)森山真行 > 第1部専任部長、山田剛 > 第2(営業局第5)江頭周二 > 〔大阪営業本部〕 第1営業局第1(第2営業局第1)泉恭雄 > 第2営業局第1(第3営業局第3)池田一則 > 同第3、天野和則 > 第3営業局第3(第4)宅見昌英 > 第4営業局第3(第4)高田勉 > 同第4兼第3部専任部長(第3)土橋寿夫 > 国際事業本部国際事業統括局付専任局長兼ベトナム連絡事務所長(第1営業本部第2営業局長兼第4)岩田啓一 > 第1営業本部第4営業局専任局長、国際事業本部国際局長兼インターパブリック・アライアンスG・小林晃 > SL統括局SL統括1兼総合管理局第1プロフィットマネジメントG専任部長(SL管理1)知念太郎 > 同SL統括2兼総合管理局第2プロフィットマネジメントG専任部長、田口淳子 > 同部専任部長兼総務局総務2部専任部長(SL管理2)寺元章 > 東京ストラテジックプランニング局第1プランニングG専任部長、上野晃治 > 〔東京第1コミュニケーションデザイン局〕 局付専任部長(第1クリエイティブG)笠原恵司 > クリエイティブG(第2クリエイティブG)松下真一郎 > クリエイティブG専任部長、安路篤 > 名古屋クリエイティブG、(名古屋コミュニケーションデザイン局クリエイティブG)成田倫史 > 名古屋クロスコミュニケーションG(同クロスコミュニケーションG)松本聡 > 東京第3コミュニケーションデザイン局第1クリエイティブG(東京第1コミュニケーションデザイン局第3クリエイティブG)鶴貝哲夫 > 同G専任部長、波多野治 > 大阪第1コミュニケーションデザイン局第2クロスコミュニケーションG、加戸経 > 同G専任部長、森田正人 > 大阪営業本部計画局ビジネス開発部専任部長、第1クロスコミュニケーションG・谷本卓哉 > デジタルSL局大阪デジタルSLセンター(大阪ストラテジックプランニング局第1プランニングG)大地伸和 > 同センター専任部長(第2プロデュースセンター)小田英司 > — 機構改革 (1)経営企画局社長室を廃止 (2)総合管理局を新設し、第1プロフィットマネジメントグループ、第2プロフィットマネジメントグループを設置 (3)第1営業本部計画管理局管理部、名古屋管理部、第2営業本部管理部、大阪営業本部計画管理局管理部、ソリューション統括局のソリューション管理1部、ソリューション管理2部を第1管理部、第2管理部、大阪管理部、名古屋管理部に再編し、総合管理局に設置 (4)第1営業本部第4営業局第4部を新設 〔第2営業本部〕 (1)営業局の第1部~第5部を第1営業局の第1部~第3部に再編 (2)第2営業局を新設し、第1部、第2部を設置 (3)計画部を新設 (1)大阪営業本部第3営業局第4部を廃止 (2)デジタルソリューション局の第1プロデュースセンターをプロデュースセンターに、第2プロデュースセンターを大阪デジタルソリューションセンターに改称 (3)東京第1コミュニケーションデザイン局の第2クリエイティブグループ、第3クリエイティブグループを廃止 (4)同局の第1クリエイティブグループをクリエイティブグループに改称 (5)東京第3コミュニケーションデザイン局を新設し、第1クリエイティブグループ、第2クリエイティブグループを設置 (6)名古屋コミュニケーションデザイン局を廃止(7)同局のクリエイティブグループ、クロスコミュニケーショングループを名古屋クリエイティブグループ、名古屋クロスコミュニケーショングループに改称し、東京第1コミュニケーションデザイン局に移管 — Tel:06-7174-8111(大阪本社総合案内)
【人事】キヤノンITソリューションズ(2013年4月1日)

【人事】キヤノンITソリューションズ(2013年4月1日)

(2013年4月1日) 〈Cはセンターの略〉 専務執行役員営業開発本部担当(常務執行役員)取締役SIサービス事業本部長兼三田事業所長関誠 > SIサービス事業本部製造・公共・流通事業部・西日本事業部担当兼文教事業部長(製造流通事業部長)同兼上席執行役員SIサービス事業本部副事業本部長青木秀雄 > SIサービス事業本部製造・公共・流通事業部長、執行役員伊藤正紀 > 執行役員、SIサービス事業本部ソリューション推進C長斎藤智秀 > 同SIサービス事業本部開発統括Cビジネスパートナー開発C・ISプロジェクト長、ビジネスパートナー開発C長池永泰治 > 営業開発本部長(営業開発本部副本部長)首都圏第二営業・大倉浩 > 〔SIサービス事業本部〕製造・公共・流通事業部副事業部長兼製造・公共・流通営業第三(公共事業部副事業部長兼公共営業第一)高山理琢 > 文教事業部副事業部長兼文教営業(同事業部公共営業第二)酒井俊明 > 〈開発統括C〉 金融開発C・DSFプロジェクト長、唐崎敦史 > ビジネスパートナー開発C・BWプロジェクト長、ビジネスパートナー開発第六・水田力 > 製造・公共・流通開発C副C長兼製造・公共・流通開発第六(公共開発C長)大嶋和美 > 同C製造・公共・流通開発第三(同C公共開発第一)小坂薫 > 同製造・公共・流通開発第十(同公共開発第二)野平正樹 > 〔プロダクトソリューション事業本部〕 EDIソリューション事業部営業、EDIソリューション事業部長北本雅也 > エンジニアリングプロダクト事業部東日本エンジニアリングプロダクト営業(西日本事業部西日本エンジニアリングプロダクト営業)松田俊宏 > 西日本事業部西日本エンジニアリングプロダクト営業(EDIソリューション事業部営業)赤須通隆 > — 機構改革 (1)SIサービス事業本部の製造流通事業部、公共事業部を再編し、製造・公共・流通事業部、文教事業部とする (2)同本部の製造流通開発センター、公共開発センターを統合し、製造・公共・流通開発センターとする — TEL...
タグ:
【人事】スズキ(2013年4月1日)

【人事】スズキ(2013年4月1日)

(2013年4月1日) 海外四輪営業本部インド担当(マルチスズキインディア社長)取締役兼専務役員中西真三 > 二輪事業本部長(海外調達センター長)同兼専務役員望月英二 > 経営企画室IT統括部長(開発本部長兼知的財産兼環境安全)常務役員青山市三 > 同管理統括部長(管理本部長)同人事・内田博康 > 海外四輪営業本部米州担当(北米地域責任者)常務役員岩月隆始 > 海外工場担当(インド生産担当)同生産本部副本部長大橋恒雄 > 海外四輪営業本部長(中国地域責任者兼長安鈴木中国総責任者兼北京事務所長)常務役員近藤唯志 > 二輪事業本部副本部長兼二輪第二営業(特機統括部長兼特機営業)同村上元男 > 常務役員、大草立義 > 同、相曽友吉 > 同生産本部アセアン生産プロジェクト長、生産本部副本部長大石泉 > 同経営企画室財務統括部長(管理本部副本部長)財務・豊田泰輔 > 同経営企画室企画統括部長、経営管理長長尾正彦 > 〔経営企画室〕海外経理管理(海外管理海外経理管理長)坂本洋 > IT企画(情報システム)後藤賢一 > ITサポート、永井利典 > ITシステム、鵜飼芳広 > 海外労務管理(海外管理海外労務管理長)鈴木忍 > 品質本部四輪市場品質保証(四輪開発品質保証)小出政行 > 同四輪開発品質保証、河合真 > 〔開発本部〕 本部長兼開発企画兼知的財産、要素技術開発・安藤真彦 > 副本部長、技術管理・伊藤正行 > 次世代車両開発(開発企画)真柴岳彦 > 法規認証、徳田光彦 > 〔国内営業本部〕 副本部長兼西日本営業(スズキ自販東京社長)鈴木敏明 > 同兼国内営業企画(国内商品)今泉伸一 > 同兼国内営業業務(スズキ自販神奈川社長)塩沢悟 > 東日本営業(スズキ自販千葉社長)竹内達郎 > 〔海外四輪営業本部〕 四輪アジア・大洋州営業(四輪第一営業)副本部長斉藤欽司 > 海外業務統括部長(二輪事業本部副本部長兼二輪営業)寺田佳司 > 四輪インド・中東・アフリカ営業、渥美元浩 > 四輪中国営業、瀬崎真悟 > 四輪欧州営業(四輪中東・アフリカ)飯島健 > 四輪米州営業、下田陽一 > 海外四輪企画(四輪インド)岡田直樹 > 海外部品用品販売(四輪第二営業)天野実 > 特機統括部長兼特機営業、大沢康治 > 同統括部船外機技術、三嶋秀一 > 〔四輪技術本部〕 副本部長兼四輪内装設計(四輪ボディー設計)大西伊知郎 > 解析センター長、井上義久 > 第一カーライン長、松井時男 > 第四カーライン長(第一カーライン長)熊谷義彦 > 第五カーライン長(第四カーライン長)鈴木直樹 > 四輪プラットフォーム設計、佐々木実 > 四輪車両性能開発(四輪車両実験)森田浩之 > 四輪ボディー設計(四輪プラットフォーム設計)砂野誠 > 〔二輪事業本部〕副本部長兼二輪車体電装設計(二輪エンジン設計)新海達也 > 二輪第一営業(SIEドイツ営業責任者)久司明 > 二輪商品企画、中井宏之 > 二輪原価管理(原価管理)保坂敬司 > 二輪エンジン設計、杉本光浩 > 購買本部第一購買(二輪車体電装設計)木下康幸 > 同原価管理(第一購買)小川潤 > 〔生産本部〕 相良工場長、青島豊彦 > 海外生産(磐田工場長)川瀬晴之 > 第二生産技術、松本利昭 > 大須賀工場長、岩田邦男 > 磐田工場長(スズキ化成社長)墨正法 > 二輪工場長(SMACアメリカ責任者)山根伸之 > マルチスズキインディア社長(海外四輪営業本部長)常務役員鮎川堅一 > 顧問(常務役員四輪技術本部副本部長)浜田茂明 > 同(同二輪事業本部長兼二輪アジアプロジェクト長)伊延禎之 > 同(常務役員)弥吉正文 > スズキ岡山販売社長(同国内営業本部副本部長兼四輪国内営業業務)佐藤薫 > マルチスズキインディアに出向、小沢吉和 > スズキ自販東京社長(東日本営業)関根行孝 > スズキ自販近畿社長(国内営業本部副本部長兼西日本営業)山口和樹 > 長安鈴木中国総責任者兼北京事務所長(四輪中国)川名喬生 > SIMインドネシア四輪総責任者(海外四輪営業本部アセアン地域責任者)大石修司 > スズキミャンマーモーター営業責任者、浅野圭一 > ベルアート社長、鈴木俊弘 > SIEドイツ営業責任者、加藤雅彦 > スズキモーターサイクルインディアに出向、西河雅宏 > 常州豪爵鈴木中国に出向、飯尾浩士 > SIMインドネシアに出向(二輪カーライン長)守谷安則 > SIMインドネシアに出向(海外生産)酒井正樹 > — 機構改革 (1)経営企画室に管理本部を統合 (2)経営企画室に企画統括部、財務統括部、IT統括部、管理統括部を設置 (3)海外四輪営業本部海外業務統括部を設置 (4)海外調達センターを購買本部に統合 〔経営企画室〕 (1)企画統括部に経営管理、IR、技術管理、技術連携、広報部、東京支店を設置 (2)財務統括部に財務部、海外経理管理部を設置 (3)IT統括部にIT企画部、ITサポート部、ITシステム部を設置 (4)管理統括部に人事部、海外労務管理部、総務部、法務部、スズキ塾を設置 〔開発本部〕 (1)開発企画部から次世代車両開発部を分離 (2)開発推進部を要素技術開発部に改称 (3)環境安全部、デジタル技術部、技術管理部を再編し、技術管理部、法規認証部とする 国内営業本部の国内商品部、国内宣伝部を統合し、国内営業企画部とする 〔海外四輪営業本部〕 (1)四輪インド部、四輪第一営業部、四輪中東・アフリカ部を再編し、四輪インド・中東・アフリカ営業部、四輪アジア・大洋州営業部とする (2)四輪米州営業部を設置 (3)海外四輪企画部を設置(4)海外業務統括部に海外営業業務部、海外部品用品販売部、海外サービス部を設置 (1)四輪技術本部第五カーラインを新設 (2)二輪事業本部の二輪営業部を二輪第一営業部、二輪第二営業部に、二輪カーラインを二輪商品企画部、二輪原価管理部に分割 — TEL...
【人事】ヤクルト本社(2013年4月1日)

【人事】ヤクルト本社(2013年4月1日)

(2013年4月1日) 医薬事業統括部管掌、執行役員医薬品事業本部長阪本重善 > 同、執行役員伊藤正徳 > — TEL 03-3574-8960
【人事】日立アプライアンス(2013年4月1日)

【人事】日立アプライアンス(2013年4月1日)

(2013年4月1日) (Bはビジネス、Cはセンタ、SLはソリューションの略) 社長(常務環境B機器事業部長)グローバル戦略室長二宮隆典 > 常務空調事業部長兼輸出管理本部長(取締役ルームエアコン統括本部長)飯塚慎一 > トータルSCM本部グローバルネットワーク推進室長兼台湾日立股 > 総経理(空調事業部長兼空調商品企画本部長兼輸出管理本部長)常務青山貢 > 常務(取締役)財務本部長兼財務・加藤正俊 > 文書・表示監査室長(総務)取締役総務本部長兼コンシューマ管理本部長山崎一平 > 取締役環境B機器事業部長兼環境システム本部長(家電事業部栃木家電本部長)松田美智也 > 同家電事業部多賀家電本部長(多賀家電副本部長)須賀久央 > 同空調事業部空調営業本部長(空調営業本部副本部長)井上和彦 > 監査役(日立コンピュータ機器取締役)進藤敏之 > 顧問(社長)山本晴樹 > 家電事業部多賀家電本部技師長(取締役多賀家電本部長)鎌田栄 > 日立エアーコンディショニングプロダクツブラジル社長(同空調事業部清水空調本部長)稲場恒一 > 〔空調事業部〕 空調グローバル戦略本部長(空調グローバル本部副本部長)尾崎幸憲 > 空調営業本部関西支店長(北日本支店長)上村武 > 同北日本支店長、雨森清 > 清水空調本部長兼業務改革・品質改善C長(空調商品企画本部副本部長)竹中寛 > ルームエアコン統括本部長、栃木空調本部長兼投資計画・横山英範 > 家電事業部栃木家電本部長(日立コンプレッサータイ社長)関口浩一 > 環境B機器事業部副事業部長(家電事業部オール電化本部長)環境B機器事業部照明本部長深水祥光 > 空調事業部空調グローバル戦略本部国際営業、山本悟 > 〔空調事業部空調営業本部〕 広域営業、古谷晃一郎 > SL営業(営業支援)中田雅己 > 関東支店空調産業二、吉開裕介 > 同SL営業、望月正道 > 関西支店SL営業、渡辺昌志 > 中部支店SL営業、空調リビング営業・馬場宣明 > 九州支店SL営業、早田祥樹 > 北日本支店空調リビング営業、大築成規 > 北陸支店営業、今創一郎 > 〔空調事業部空調サービスエンジニアリング本部〕 東京サービスエンジニアリングC東日本修理コールC長、技術・設楽裕治 > 関西サービスエンジニアリングC西日本修理コールC長兼技術・壇上博樹 > 中四国サービスエンジニアリングC長、福本俊仁 > 空調事業部栃木空調本部品質保証部主管技師、錦織満雄 > 家電事業部多賀家電本部主管技師、宇留間信英 > 空調事業部清水空調本部グローバル技術管理C長(海外C長)畑良樹 > 同栃木空調本部総務、山内一生 > 〔家電事業部〕 サービス部品、中島徹 > 商品計画本部ユーティリティ商品企画、商品計画兼デザインC長漆原篤彦 > 同キッチン商品企画、石田和浩 > 同生活ソフト開発C長、多賀家電本部ドキュメントC長漆間真一 > 〔家電事業部家電事業企画本部〕 ユーティリティ事業企画、佐藤健史 > キッチン事業企画、佐々木久光 > 事業企画、石田均 > 統括営業部長(営業)福原賢二 > ユーティリティ営業、小浜研朗 > キッチン営業、坂下義高 > 営業推進、熊岡泰之進 > 海外事業企画、柴田耕一 > 家電事業部多賀家電本部第四設計(新エネルギーシステム開発C長)富田隆士 > 同栃木家電本部給湯器設計(清水住機本部住機設計)藤田英克 > 環境B機器事業部環境システム本部ヒートポンプ給湯機事業企画(家電事業部栃木家電本部ヒートポンプ給湯機設計)井上徹 > 同新エネルギーシステム事業企画(環境B機器事業部EMS事業開発)白石健司 > 調達本部愛宕資材、環境B機器事業部青梅照明本部資材・大沼実 > 総務本部総務兼グローバル総務、川畑聡 > — 機構改革 〔空調事業部〕 (1)空調商品企画本部、空調グローバル本部を統合し、空調グローバル戦略本部とする (2)空調グローバル戦略本部商品企画部を設置 (3)販売推進部を営業企画に統合 (4)広域・情報通信営業部を広域営業部に改称 (5)営業支援部を再編し、ソリューション営業部とする (6)事業監理センタを総務本部に移管 (7)清水空調本部の海外センタ、技術管理センタを統合し、グローバル技術管理センタとする 〔家電事業部〕 (1)清水住機本部を廃止 (2)商品計画本部商品企画部をユーティリティ商品企画部、キッチン商品企画部、環境ビジネス機器商品企画部に分割 (3)家電事業企画本部事業企画部をユーティリティ事業企画部、キッチン事業企画部、事業企画部に分割 (4)同本部営業部を統括営業部、ユーティリティ営業部、キッチン営業部、営業推進部に分割 (5)多賀家電本部家電第一設計部~家電第五設計部を改称し、第一設計部~第五設計部とする (6)同本部第四設計部、新エネルギーシステム開発センタを統合し、第四設計部とする (7)清水住機本部住機設計部、栃木家電本部ヒートポンプ給湯機設計部を統合し、栃木家電本部給湯機設計部とする (8)清水住機本部住機製造部を栃木家電本部住機製造部に改組 〔環境ビジネス機器事業部〕 (1)家電事業部オール電化本部を環境ビジネス機器事業部に移管し、環境システム本部に改称 (2)オール電化営業部を環境システム本部営業部に改称 (3)EMS事業開発部を環境システム本部新エネルギーシステム事業企画に統合する (1)調達本部愛宕資材部を新設 (2)空調事業部空調営業本部の事業監理センタを総務本部に移管 (3)総務本部グローバル総務部を新設 — 03-5858-4071
【人事】古河電気工業(2013年4月1日)

【人事】古河電気工業(2013年4月1日)

(2013年4月1日)(Cはカンパニー、Eはエネルギーの略) 〔研究開発本部〕横浜研究所素材応用探索チーム長、須斎京太 > メタル総合研究所素材開発(第一研究)江口立彦 > 高分子技術研究所ポリマー加工技術センター長(環境・エレクトロニクス研究所高分子技術センター長)伊藤正康 > 同ポリマープロダクツ開発、橋本大 > 同ポリマー材料研究(ファイテルフォトニクス研究所電子・通信材料研究)西口雅己 > 〔セールス・マーケティング部門〕環境・インフラ営業統括部通信・E営業兼グループマーケティングソリューション(情報通信C通信営業)伊藤啓真 > 同社会インフラ営業(東北支社長)竹地良介 > 電装・エレクトロニクス営業統括部金属材料営業(金属C営業統括部東日本営業)二宮一郎 > 同電機営業(情報通信C情報産業営業)阪和憲 > 中部支社環境・インフラ営業(同情報システム営業)平野利明 > 同電装・エレクトロニクス営業兼巻線事業部門中部営業(電装・エレクトロニクスC巻線事業部中部・西日本営業)宮崎秀彦 > 東北支社長(E・産業機材CE事業部E営業)石野隆 > 電力事業部門技術兼送電、天沼成一 > 導電材事業部門三重銅線製造、富松智 > 同品質保証兼電力事業部門品質保証(E・産業機材CE事業部品質保証)篠原正秀 > 成和技研に出向、ファイテル製品事業部門アクセスネットワーク・岩館和男 > 研究開発本部メタル総合研究所主査(第二研究)北里敬輔 > セールス・マーケティング部門グループマーケティングソリューション部主査(営業企画部マーケティングユニットシニアマネージャー)磯洋一 > グローバル事業推進室主査(同グローバル戦略ユニットシニアマネージャー)篠原敬 > 電力事業部門主査(E・産業機材CE事業部技術)赤坂広二 > 機能樹脂製品事業部門AT製品部主査(同産業機材事業部MC製品部営業)福田秀人 > ファイバ・ケーブル事業部門品質保証部主査(情報通信C・CSチーム長)神保宗正 > 古河電工パワーシステムズに出向(研究開発本部パワー&システム研究所パワープロダクツ開発)栗田浩三 > 同(E・産業機材CE事業部エフコ製品)井上佳洋 > 古河エレコムに出向、坂上信英 > 同(E・産業機材CE事業部電材)佐伯敬治 > 古河ネットワークソリューションに出向(グループ営業推進)森田真吾 > 古河電工エコテックに出向(金属C営業統括部長兼営業統括部営業戦略)鈴木一広 > 〔機能樹脂製品事業部門〕MC製品部開発・営業(E・産業機材C産業機材事業部MC製品部技術開発)株本昭 > フォーム製品、製造・・徳田繁 > AT製品部平塚製造(E・産業機材C産業機材事業部AT製品部AT平塚製造)矢野正三 > 同三重製造(同AT三重製造)高橋道生 > 新事業開発(E・産業機材C産業機材事業部PGAチーム長)久保田哲治 > ファイバ・ケーブル事業部門光ケーブル製造(情報通信Cファイバ・ケーブル事業部千葉光製造)鎌田良行 > 同光ファイバ製造(同三重製造)永井清俊 > 同メタル製造兼電子線事業部門電子線(同メタル電子線)平野邦明 > ファイテル製品事業部門営業技術(情報通信C次世代レーザ事業推進チーム長)松下裕之 > 同次世代レーザ事業推進チーム長、小神野毅 > 同品質保証、平松秀世 > ブロードバンド事業部門伝送方式兼技術(情報通信Cブロードバンド事業部トランスポートプロダクツユニットシニアマネージャー)西橋淳 > サーマル・電子部品事業部門営業・技術、西塚博史 > 同業務(電装・エレクトロニクスCエレクトロニクス・コンポーネント事業部サーマル・電子部品部製造)豊田尚之 > メモリーディスク事業部門製造(同メモリーディスク部日光製造)森高志 > 機構改革= > 〔電力事業部門〕(1)電力事業部門を新設(2)エネルギー事業部を廃止し、送電エンジニアリング部、大阪送電部を統合した送電部、品質保証部、エネルギー営業部、技術部、洋上風力プロジェクトチームを設置(3)企画ユニットを設置 > (1)産業電線・機器事業部門を新設し、エネルギー事業部の防災部を設置(2)同事業部門企画ユニットを設置(3)導電材事業部門を新設し、エネルギー事業部の千葉銅線製造部、三重銅線製造部、品質保証部を設置(4)同事業部門企画ユニットを設置(5)エネルギー企画ユニットを廃止 > 〔機能樹脂製品事業部門〕(1)機能樹脂製品事業部門を新設(2)産業機材事業部を廃止し、管路製品部、MC製品部、フォーム製品部、AT製品部、関西営業部、PGAチームを改称した新事業開発部を設置(3)MC製品部の営業部、技術開発部を統合し、開発・営業部とする(4)企画ユニットを設置し、産業機材企画ユニットを廃止 > 〔ファイバ・ケーブル事業部門〕(1)ファイバ・ケーブル事業部門を新設(2)ファイバ・ケーブル事業部を廃止し、技術部、光ケーブル製造部、光ファイバ製造部、メタル製造部、品質保証部を設置(3)企画ユニットを設置 > 電子線事業部門を新設し、電子線部を設置 > 〔ファイテル製品事業部門〕(1)ファイテル製品事業部門を新設(2)ファイテル製品事業部を廃止し、設計開発部、製造部、品質保証部、アクセスネットワーク部、PLC事業推進チーム、技術部を改称した営業技術部を設置(3)情報通信カンパニーの次世代レーザー事業推進チーム、技術企画部を設置(4)企画ユニットを設置 > 〔ブロードバンド事業部門〕(1)ブロードバンド事業部門を新設(2)ブロードバンド事業部を廃止し、品質保証部、技術部、ブロードバンドシステムユニットを改称したブロードバンドシステム部、トランスポートプロダクツユニットを改称した伝送方式部、ネットワーク製品部を設置(3)ネットワーク製品部マーケティング部を廃止(4)企画ユニットを設置し、情報通信カンパニー企画管理部を廃止 > 〔セールス・マーケティング部門〕(1)セールス・マーケティング部門を新設(2)グループマーケティングソリューション部を新設し、グループ営業推進部、営業企画部マーケティングユニットを廃止(3)環境・インフラ営業統括部を新設し、通信・エネルギー営業部、社会インフラ営業部、海外営業部を設置(4)電装・エレクトロニクス営業統括部を新設し、金属材料営業部、電機営業部を設置(5)関西支社、中部支社に環境・インフラ営業部、電装・エレクトロニクス営業部をそれぞれ設置 > 〔研究開発本部〕(1)横浜研究所素材応用探索チームを新設(2)メタル総合研究所の第一研究部、第二研究部を統合し、素材開発部とする > 〈高分子技術研究所〉(1)環境・エレクトロニクス研究所を高分子技術研究所に改称(2)高分子技術センター、コンポーネンツ技術開発部を統合し、ポリマー加工技術センターとする(3)ファイテルフォトニクス研究所の電子・通信材料研究部、パワー&システム研究所のパワープロダクツ開発部を改称したポリマープロダクツ開発部、ポリマー材料研究部を設置 > 高温超電導事業化チームの超電導応用開発部をパワー&システム研究所に移管 > 〔巻線事業部門〕(1)巻線事業部門を新設(2)巻線事業部を廃止し、技術部、エレクトロニクス営業部、品質保証部、中部・西日本営業部を分割した中部営業部、西日本営業部を設置 > 〔サーマル・電子部品事業部門〕(1)サーマル・電子部品事業部門を新設(2)ELC事業部を廃止し、サーマル・電子部品部の営業・技術部、製造部を改称した業務部を設置 > メモリーディスク事業部門を新設し、メモリーディスク部日光製造部を改称した製造部を設置 > 〔自動車部品事業部門〕(1)自動車部品事業部門を新設(2)自動車部品事業部を廃止し、技術部、営業統括部、品質保証部、事業戦略室を設置(3)企画ユニットを設置し、企画管理部自動車部品企画ユニットを廃止 > 〔銅条・高機能材事業部門〕(1)銅条・高機能材事業部門を新設(2)条事業部を廃止し、製造部、生産改革部、品質保証部、金属カンパニーの特殊金属営業部、精密製品営業部を設置(3)企画ユニットを設置 > 〔銅管事業部門〕(1)銅管事業部門を新設(2)銅管事業部を廃止し、製造部、品質技術部を設置(3)企画ユニットを設置 > 〔銅箔事業部門〕(1)銅箔事業部門を新設(2)銅箔事業部を廃止し、製造部、テクニカルサポート部、品質保証部を設置(3)企画ユニットを設置し、金属カンパニーの企画管理部、技術部、営業統括部営業戦略部を廃止 > — 電話...
タグ:
【人事】大気社(2013年4月1日)

【人事】大気社(2013年4月1日)

(2013年4月1日) (地名は支店長、Cはセンター、Sはシステム、AMはエリアマネジャーの略) 専務執行役員(常務執行役員)取締役環境S事業部長芝利昭 > CSR担当(環境担当兼経営企画室長)同兼常務執行役員経営企画本部長加藤考二 > 塗装S事業部副事業部長兼オートメーション担当(技術統括部副統括部長)上席執行役員オートメーション事業所長上之段良一 > 管理本部副本部長(環境S事業部副事業部長兼営業統括部長)上席執行役員北本昌之 > 環境S事業部海外統括部長(タイキシャタイランド社長)同タイAM佐藤陽一郎 > 〔塗装S事業部〕 上席執行役員(執行役員)営業統括部長原田信彦 > 同海外統括部長(同兼五洲大気社工程総経理)木村光 > 同技術統括部長(執行役員第一事業所長)浜中幸憲 > 上席執行役員(執行役員)環境S事業部海外統括部シンガポールAM岩城相吉 > 環境S事業部営業統括部長兼営業推進室長、執行役員吉田省吾 > 執行役員環境S事業部東北兼営業(東北支店技術兼工事)水野浩幸 > 執行役員、塗装S事業部プロセス西日本事業所長兼名古屋事業所長村川純一 > 同、白石雅彦 > 同内部監査室長、橋本和則 > 同オートメーション担当、塗装S事業部営業統括部副統括部長兼プロセス東京事業所営業・志波英男 > 同塗装S事業部プロセス東京事業所長(技術)井上正 > 塗装S事業部海外統括部副統括部長(上席執行役員海外統括部長)斉藤正明 > 環境S事業部新産業統括部副統括部長(設計)大平宏 > 同新産業統括部長(技術開発C長)山本芳嗣 > 経営企画本部経営企画室長、中川正徳 > 経営企画本部情報S室長(管理本部経理)長瀬良久 > 人事C人事、藤田厚士 > 管理本部経理、篠原啓一 > 安全本部長(環境S事業部東京支社副支社長)小寺和利 > 〔環境システム事業部〕 新産業統括部技術開発C長(技術開発C副C長)笹尾博行 > 同技術営業(営業統括部新産業技術)今井達 > 〈技術統括部〉 設計、佐藤直樹 > 施工品質管理(東京支社安全兼施工管理)佐宗豊 > 統括購買、丹野幸三 > 東京購買、染谷晶司 > 大阪購買、坂本修一 > 海外施工管理(海外統括部技術管理室長)国際支店技術・藤元誠一 > 海外統括部副統括部長兼国際支店長(中国AM)渋田守央 > 同統括部国際支店営業兼営業管理室長、北村佳信 > 東北支店技術(中部支店工事)祖父江正 > タイキシャインドネシアエンジニアリング社長(環境S事業部東北兼営業)執行役員林信行 > 〈東京支社〉 統括営業(営業二)竹下誠司 > 営業二(リニューアル営業)石川雅久 > 営業三(関東)井場弘夫 > 技術一(工事二)鈴木康浩 > 技術二(工事一)今井英策 > 施工品質管理、舟橋靖 > 安全、岩本晃 > 関東、加藤剛 > 札幌、鷲尾太郎 > 〈大阪支社〉 統括営業、営業一・田村健 > 統括技術(技術)中島栄鉄 > 安全、山之内一吉 > 中国、余頃弘一 > 〔塗装S事業部〕 技術統括部CAD管理(施工品質管理)小林光好 > 同施工品質管理、鈴木久夫 > 購買、有佐寛 > プロセス東京事業所技術、樋渡健一 > プロセス西日本事業所部品塗装室長、大阪事業所長寺本靖人 > オートメーション事業所座間事業所営業兼搬送事業所営業、林英一 >...
タグ:
【人事】明星電気(2013年4月1日)

【人事】明星電気(2013年4月1日)

(2013年4月1日) 〈Gはグループの略〉 営業本部副本部長兼気象・防災・制御G長(新市場開拓G長)中里清行 > 同兼エリア戦略G長(ソリューションサポートエンジニアリングG長)斎藤正博 > 技術本部副本部長(技術開発本部システムソリューション開発)岩森忠 > 経営企画室主幹(経営企画室長)内部監査室長佐藤直人 > 総務人事、坂巻伸幸 > 財務、櫛田尚彦 > 〔営業本部〕 販売サポートG長兼内部監査室主幹(官公ソリューション営業)大徳和司 > 九州支店長(法人ソリューション営業)隈本一秋 > グローバル戦略G長、金子直紀 > 関東支店長、高橋俊仁 > 中四国支店長、小野義明 > 〔技術本部〕 研究開発G長、三沢浩之 > セキュリティープロジェクトG長(IHI社会基盤セクターセキュリティープロジェクト)小林徹也 > 基盤設計G長兼技術管理G長兼内部監査室主幹(品質保証本部品質管理)小楠哲也 > 気象G長(技術開発本部新商品開発G長)森田敏明 > 防災G長、町田匡史 > ロケット・防衛G長(技術開発本部装置開発)天谷透 > 宇宙利用G長、田中勲 > 品質保証本部品質保証兼内部監査室主幹(技術開発本部基盤・研究開発)柴田裕見子 > 技術本部制御G長、細川彰男 > 生産本部生産技術G長、島田衛 > 内部監査室主幹、サービスセンター長千野正憲 > — 機構改革 (1)セールスサポートグループを販売サポートグループに改称 (2)官公ソリューション営業部、法人ソリューション営業部、新市場開拓グループを改編し、気象・防災・制御グループ、宇宙・防衛グループとする (3)グローバル戦略グループを新設 (4)ソリューションサポートエンジニアリンググループを廃止し、エリア戦略グループを新設 (5)関東支店を新設 (6)中国支店を中四国支店に改称 (7)技術開発本部を技術本部に改称 (8)技術管理グループを新設 (9)システムソリューション開発部、装置開発部、新商品開発グループを改編し、気象グループ、防災グループ、制御グループ、宇宙利用グループ、ロケット・防衛グループとする (10)基盤・研究開発部を改編し、研究開発グループ、基盤設計グループとする (11)セキュリティープロジェクトグループを新設 (12)生産本部生産技術グループを新設 (13)サービスセンターを品質保証本部から独立 (14)品質管理部を品質保証部に改称(15)品質保証部を検査部に改称 — TEL...
タグ:
【人事】大成温調(2013年4月1日)

【人事】大成温調(2013年4月1日)

(2013年4月1日)(Gはグループの略) 中国事業本部・営業推進本部管掌(本社管理G管掌)副社長中尾信雄 > 西日本事業本部長兼大阪支店長(中国事業本部・営業推進本部管掌)専務仲吉弘一 > 首都圏事業本部管掌(環境事業本部長兼ファシリティ事業本部管掌)同但野光吉 > インド事業部管掌兼首都圏事業本部長(営業推進本部長)常務中村恭三 > ファシリティ事業本部・本社調達G管掌兼本社調達G統括(首都圏事業本部長兼インド事業部管掌)同志村和昭 > 本社管理G管掌(海外統括G統括)同社長室長兼中国事業本部長水谷憲一 > 電気事業本部管掌兼電気事業本部長(中国事業本部技術統括兼本社調達G統括)取締役吉野利幸 > 環境・省エネG管掌(名古屋支店長)同東海事業本部長佐藤正夫 > 中国事業本部中国事業部長、上席執行役員中国事業本部副本部長田村芳信 > 営業推進本部長兼国際営業推進室長(営業推進本部副本部長)上席執行役員山上芳昭 > 西日本事業本部副本部長兼西日本事業部長(西日本事業本部長兼大阪支店長)同中井俊英 > 環境・省エネG統括(環境事業本部副本部長)執行役員岩佐淳一 > 執行役員、横浜支店長今井康之 > 顧問(上席執行役員営業推進本部副本部長兼国際営業推進)東南アジア事業部長林晴夫 > 機構改革=(1)ファシリティ事業本部ファシリティ企画部を新設(2)電気事業本部を新設し、太陽光事業部を設置(3)西日本事業本部の九州支店を西日本事業部に改組(4)国際営業推進部を国際営業推進室に改称(5)中国事業本部に中国技術統括部、中国企画管理部を新設(6)海外統括グループを経営企画グループに統合(7)環境事業本部を環境・省エネグループに改称 > — TEL...
タグ:
【人事】アタカ大機(2013年4月1日)

【人事】アタカ大機(2013年4月1日)

(2013年4月1日) 大機ゴム工業社長、取締役兼常務執行役員産業装置事業本部長浜野和夫 > 電解装置統括責任者、執行役員産業装置事業本部技術本部長兼企画開発本部産機開発・熊谷直和 > 環境プラント事業本部技術本部長(技術本部副本部長兼産業環境技術第一)執行役員上下水システム第一・南憲一郎 > 企画開発本部開発企画、佐々木宏 > 〔環境プラント事業本部〕営業本部札幌支店長、西恭弘 > 同名古屋支店長(東北支店副支店長)大黒田一人 > 技術本部環境プラントシステム第一、西忠郎 > 同運転技術(環境プラントシステム第一)中津久裕 > 同産業環境技術第一、折井信広 > プラント工事本部長(プラント工事本部副本部長兼プラント工事第一兼業務管理)遠山幸雄 > 同本部副本部長、プラント工事第二・島田龍夫 > 同本部プラント工事第一、柳明宏 > 大気環境装置事業部副事業部長、工営・石田信幸 > 同事業部技術、池上恵介 > 〔産業装置事業本部〕 〈営業本部〉 バラスト事業統括責任者(東日本営業統括部長)本部長平野隆 > 副本部長・FP統括責任者(西日本営業統括部長兼フィルター営業)岡本達哉 > バラスト事業推進室長(東日本営業統括部ゴムライニング営業兼バラスト水処理装置営業推進)松井孝澄 > 大阪営業(西日本営業統括部電解装置営業兼ゴムライニング営業)近藤正之 > 東京工場副工場長(大阪工場副工場長)高口和久 > 同工場工務、相田修 > — 機構改革 (1)管理本部の東京総務部を総務部に統合 (2)環境プラント事業本部プラント工事本部の業務管理部を管理部に統合 (3)産業装置事業本部営業本部の東日本営業統括部、西日本営業統括部を廃止 (4)大阪工場を東京工場に統合 — TEL03-3503-4335
タグ:
【人事】栗田工業(2013年4月1日)

【人事】栗田工業(2013年4月1日)

(2013年4月1日) (Eはエンジニアリング、Gはグループ、Lはリーダーの略) プラント生産本部生産管理・製造部門長(生産管理)岡田耕治 > 管理本部総務(大阪支社総務)岡田毅 > 開発本部新領域推進プロジェクトL、中山哲 > 同装置開発第二GL(プラント事業本部技術一)老沼正芳 > 同装置開発第三GL(開発本部装置開発第二GL)北辻桂 > ケミカル事業本部品質保証(技術統括部門技術サービス二)浅野美登 > 同本部技術統括部門技術サービス二、水成隆之 > 同プロセス技術一、鈴木裕之 > 〔プラント事業本部〕 技術(プラント事業本部技術二)宮崎慎一 > 海外部門営業一、劉宝鋼 > 同営業二(営業一)島田有博 > 同営業三(営業二)伊藤正樹 > 国内第一部門営業三(営業五)六田祐二 > 同営業五、鎌田裕久 > 〔プラント生産本部〕 生産管理・製造部門生産管理(購買)大森孝志 > 同購買、田村安 > E部門E二、久世邦博 > 同E三(E二)石丸育生 > 同E五(E三)長谷川記尉 > 同E六(E五)雨宮均 > 同E七(E六)小西和弥 > 同E八(E七)小泉高弘 > 大阪支社総務、加藤潤一 > 東北支店長兼ケミカル事業本部営業第一部門北日本営業、井上真 > — 機構改革 (1)開発本部に装置開発第一グループ、装置開発第二グループ、装置開発第三グループを設置 (2)ケミカル事業本部営業第一部門のコンビナート営業一部、コンビナート営業二部をコンビナート営業部、グローバル推進部に改称 (3)プラント事業本部海外部門営業三部を新設 〔プラント生産本部〕 (1)生産管理・製造部門を新設し、生産管理部、購買部、製造管理部、工事部を設置 (2)エンジニアリング一部をエンジニアリング一部、エンジニアリング二部に再編 (3)エンジニアリング二部、エンジニアリング三部、エンジニアリング四部をエンジニアリング三部、エンジニアリング四部、エンジニアリング五部に再編 — TEL:03-3347-3111
【人事】綜合警備保障(2013年4月1日)

【人事】綜合警備保障(2013年4月1日)

(2013年4月1日) (地名は支社長) 海外事業担当、常務執行役員大谷啓 > 第六地域本部長(法人営業第一)吉本康弘 > 経営戦略室長、藤枝茂 > グループ統括部長(地域統括管理)重見一秀 > 調達、菅井一仁 > 開発技術、水谷紀彦 > セキュリティ科学研究所長(開発技術)益原和則 > 地域統括管理(京都)竹本卓司 > HOMEALSOK営業(城北)高橋賢 > 法人営業第一(城南)小野誠司 > 第二営業室長、吉田達也 > 法人営業第二、斎藤正裕 > 中日本営業(名古屋)小野裕之 > 監査(調達)竹内崇 > 警送北海道、三浦正樹 > 埼玉西、中村成孝 > 埼玉北、遠藤輝夫 > 成田、井上淳 > 船橋、中島裕幸 > 城北(尾張)田中順 > 城南(埼玉西)吉井賢一 > 沼津、栗本泰行 > 浜松、小池正器 > 名古屋(浜松)稲田孝明 > 豊橋、竹下清治 > 尾張、川崎洋嗣 > 京都(埼玉北)有田朋行 > 大阪中央、山鷲信明 > 高知、吉田和宏 > 法人営業第一部担当部長、近岡雅之 > 東北綜警常駐社長兼ALSOK宮城管財社長(沼津)牧村久夫 > 日本ファシリオ専務(第六地域本部長)島田一郎 > 大阪綜合警備社長(大阪中央)谷内博信 > 佐賀綜合警備保障社長、広瀬良麿 > 営業推進部担当部長兼開発企画部担当部長、鈴木一三 >...

Sponsored link

© 2013 異動ニュース